tuki_03.jpgtuki_03.jpgtuki_05.jpgtuki_05.jpgtuki_07.jpgtuki_07.jpgtuki_09.jpgtuki_09.jpgtuki_11.jpgtuki_11.jpgtuki_13.jpgtuki_13.jpgtuki_22.jpgtuki_22.jpgtuki_24.jpgtuki_24.jpgtuki_26.jpgtuki_26.jpgtuki_28.jpgtuki_28.jpgtuki_30.jpgtuki_32.jpg

■6月事業報告

◆市民国際フォーラム「TOYOOKA VISION」~明日への提言、あなたの一歩が未来になる~

2017年6月18日(日)
場所:豊岡稽古堂3階交流室3-1
ホスト:国際都市開発委員会

一般社団法人豊岡青年会議所のメイン事業の市民国際フォーラム「TOYOOKA VISION」~明日への提言、あなたの一歩が未来になる~が豊岡市立交流センター 豊岡稽古堂 3 階交流室 3-1 にて開催いたしました。
 第一部として【基調講演】テーマ「ドイツ人の禅僧からみる、多文化共生」をテーマに現職の曹洞宗安泰寺住職ネルケ無方(ねるけ むほう)氏をお招きしてご講演いただきました。
   第二部の市民プレゼンテーション「ひらけ!豊岡の未来、外国人とつくる村おこし」は豊岡市の抱えている問題を理解し、地域の国際化がもたらす発展性を共有することで多文化が共生した未来を描くために、豊岡の高校生と周辺に暮らしている外国の方々、社会人の市民の方々とが全3回の事前ミーティングを経てディスカッションした内容を高校生たちが中貝市長に提言をしました。全3チームの提言した内容はとても素晴らしく高校生らしい柔軟な発想でした。本日の事業が新たなる未来への一歩になって欲しいです。

S__8445964.jpgS__8445964.jpg

P6181686.JPG

理事長挨拶

P6181706.JPG

中貝市長挨拶

P6181717.JPG

国際都市開発委員長
池垣 睦生君 挨拶

P6181729.JPG

ネルケ無方住職による基調講演

DSCF4036.JPG

基調講演中の様子

DSCF4057.JPG

市民プレゼンテーション中の様子

DSCF4082.JPG

パネリストの中貝市長とネルケ住職

DSCF4139.JPG

浜田副理事長のよる謝辞

S__33275910.jpg

フォトギャラリー

S__33120258.jpg

各チームによる提言
Adventures

S__33275909.jpg

各チームによる提言
ビッグT岡チーム

S__33120292.jpg

各チームによる提言
チーム熱血

◆6月第1例会

2017年06月09日(金)
場所:豊岡市民会館会館棟3階ギャラリー1・2
ホスト:総務委員会

6月9日(金)豊岡市民会館棟3階ギャラリー1・2にて6月第1例会を開催致しました。
 例会内では4名の会員による「初めて告げる本当の自分」をテーマにした会員スピーチが行われLOMメンバーの新たな一面を知ることができました。
 講演会では「これからの地域交流」〜未来に向けた地域づくり〜をテーマに辻本弘樹氏(株式会社京阪神エルマガジン社MOOK・書籍編集部部長)をお招きし、ご講演を頂きました。講演の中で地域におけるコミュニティの重要性や他のエリアでの事例などをお話しいただき、地域で住み暮らす人達の意識を変えていくことが地域の活性化に繋がると改めて感じる機会となりました。

DSCF3782.JPGDSCF3782.JPG

DSCF3726.JPG

理事長挨拶

DSCF3741.JPG

会員スピーチ「初めて告げる本当の自分」
副理事長 浜田 裕一郎君

DSCF3745.JPG

会員スピーチ「初めて告げる本当の自分」
財務担当理事 佐藤 幹也君

DSCF3768.JPG

会員スピーチ「初めて告げる本当の自分」
指導力開発委員会 大友 孝君

DSCF3779.JPG

会員スピーチ「初めて告げる本当の自分」
国際都市開発委員長 池垣 睦生

DSCF3794.JPG

辻本 弘樹氏の講演

DSCF3791.JPG

講演を真剣にきくメンバー

DSCF3807.JPG

質疑応答中の様子

P3100863.JPG

浜田副理事長による謝辞